2017シンガポール 海外 海外旅行 空港

【シンガポール チャンギ空港】アーリーチェックインしてみた~

チャンギ空港のすごいところは空港に早く着きすぎても
アーリーチェックインができるところ!
(JALの場合は出発の12時間前~3時間前までできます)

国際線に乗るときには3時間前に空港に行くこと!と色んな人が言っているので、
良い子の私はそれを守って早めに空港に行くわけです。

ほんで、チェックインカウンターに行ってカウンターの上に
「CLOSE」の札が置いてあるのを見て愕然とするわけですよ・・・(゚Д゚)ショック!

チャンギはそれがないからすごく嬉しい!
早めに行って空港内を散策できるしね♪


エコノミーの人は「Early Check-in Lounge」。
上級会員・ビジネスクラス以上の人は「Premier Check-in Lounge 」を利用することができます。

Premier Check-in Lounge の場合ですが。。。
入口のところで係の人にチケットを見せると席に案内してくれました。
(パスポートも一緒に出したよ)

すぐに担当の人がカチャカチャとパソコンで手続きをしてくれますが
どうやらちょっと行くのが早すぎたのか、「事務所に誰もいないようだからちょい待ってて」と言われ、ソファで30分ほど待つことに。ガーン・・・・。
これもすべてマリオットのせいよ(怒)レイトチェックアウトできるって言ったくせに(゚Д゚#)

皆さんギリギリまで観光を楽しんでいるのか、
ほとんど利用している人はいませんでした。

私が待ってるときに日本人のサラリーマン集団と一緒になりました。
毎回思うんですけど、某国の集団や日本人サラリーマンの集団を見るとげんなりしてしまいます・・・。
集団になると気が大きくなるんですかね?

やっとチェックインできたので出国審査へ。
自動チェックインを使おうかと思ったけど、有人のほうも全然並んでいない・・・。
どっちにしようかな~と一瞬立ち止まったら、係の人がスッとやってきて
自動チェックインのやり方を教えてくれました。チャンギのスタッフは皆さん素晴らしい。

出国手続きが終わると、荷物検査。
あれ?チャンギは飛行機に乗る直前で保安検査するって聞いてたけど、
荷物の検査はここでもするんだ~。ほーん。。。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)