2017台北 日本航空 海外 海外旅行 空港 飛行機

さらば!台北!!

結局、31日(大晦日)は101の花火を見に行くこともなく、
ホテルでだらだらテレビ(紅白)を見ながら過ごしました。。。

それにしても、日中は年末とは思えないくらい暖かかった。
台北だから?と思っていましたが、台北でも珍しく暖かかったようです。

台北松山国際空港の展望台へ行ってみた。

飛行機好きの私にとっては、空港って大好き!
そんなわけで、松山空港の展望台にも行ってみましたー。

 

こういうの見ると欲しくなってしまいますね^^

 

日本の空港と違ってそんなに広くもありません。
トイレもちゃんとありましたよ~。しかも便座を除菌するアルコール液も付いてた!!
ほんで、ついつい日本と同じように便座をふきふきして、トイレットペーパーを便器の中へ投入・・・

やってしまった!Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

なかなかの水量で無事流れていきました(汗)ヨカッタ

日本の空港の圧勝です。全然飛行機見えません^^;

本当に飛行機を間近に見る穴場もあるんですが、相当歩かないといけないので、へなちょこの私はソッコー諦めました(笑)
歩きたくない・・・

 

トランスアジアのカウンターがこんなことになっていました。

突然の「解散」でしたが、会社の解散ってなんでしょう?衝撃を受けました。
もし、今存在していても乗らない会社です。
ついこのまえの「ツーリズムEXPOジャパン」で、クリアファイルとか貰ったんですけどね・・・・。
プレミアつくかな?(苦笑)

JALのカウンターはアライアンスが違いますが、チャイナエアラインの方がやってくれます。
このときは一部でコードシェアしていましたが、今は全便しているみたいです。

正直、運航機材がチャイナエアだと乗りませんけど・・・。

ラウンジのチケットを貰ったので、行ってみることにしました。
噂通り色んなアライアンスが利用できるラウンジのようです。

朝早かったので人もあまりいませんでした。

毎度のごとく、あまり食欲がないので甘いものだけ。

帰りの座席はイグジットロウでした。
電話してチケット買うときに、「今でしたら足下の広いお席がとれますよー」と言われたので、バルクヘッドだと思っていたんですけど違いました。

落ち着かない・・・けど、食事は一番に出てきます(笑)

隣の席が空いていたのでよかったです。ラッキー

 

元旦の機内食は、まさかの嫌いなものばかり(笑)

 

お正月に飛行機に乗るなんて初めてです。
そこまで混んでいませんでした。

羽田に到着し、第一ターミナルで国内線乗り継ぎです。
1時間しかありません。
荷物は一旦、受け取らないといけないので、急いで受け取り、第一ターミナルへ向かいます。

無料のバスがありますが、スーツケースあるし困ったなぁと思ったら、乗り継ぎの場合、電車が無料で乗れるんですね!知らなかった~&これはありがたい!!

インフォメーションのところに行って、無料チケットを貰いホームへ急ぎます。

国内線のカウンターは大行列。
この時だけは、JGCで良かったと本気で思います。もしJGCじゃなかったら乗り継ぎ1時間は無理でした。

元旦フライトで富士山を見る~♪

 

東京から帰る時、富士山の真上を通るので見えないんですが、今回見ることができたんです!

機長さんの「左手をご覧ください、富士山です」のアナウンスで気がつきました。

その前に、富士山を見るの初めてかも(笑)
元旦からいいもの見れたわ~。。。。ありがたや~ナムナム

そんなわけで、特に何しに行ったのか分からない台湾旅でした(笑)

台湾にはまる人がたくさんいますが、私の場合はまりませんでした(爆)
やっぱフィンランドが好きです(笑)なんでかな???

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)