2012京都

【椿のお寺】法然院〜春季 伽藍内特別公開〜2012年

なかなかお出かけできない日々が続いているので、
過去のお出かけ日記です(昔のブログに載せてたものでもあります)。

 

京都の左京区にある「法然院」へやって来ました。

その名の通り、法然上人ゆかりのあるお寺であります。
我が家と宗派は違いますが、岡山のご出身なのでなんだか嬉しい^^

 

椿で有名なこの法然院ですが、春は4月1日から7日まで伽藍内ほく別公開を毎年やっています。

一度訪れてみたかったのですよ!!!!

それにしても、京都で初めてバスに乗ったのですが、もう乗車率200%なんじゃ?
ってくらいに人が多かったです。
ちょうど桜の時期だったからかな?もう京都でバスはならないと決めました^^;

 

この時点でもう素敵!!!!!!

私、椿の花が好きなんです。

山茶花と違って、花まるごと落ちるところが潔くていいな。。。と。
武家のお家はそれを嫌がって椿を植えないようですが、うちはそんな家柄じゃないですし。
でも椿の木はないけども(悲)

 

山門もいい味出してます。
日本って本当いいなぁ〜。。。。

 

山門を抜けると「白砂壇」。

この砂壇の間を通り抜けることによって心身を清められるそうです。

 

桜の時期なので桜の花が描かれていますね!

 

庭園も美しいですね。

 

 

 

 

完全にスパみたいな雰囲気を醸し出しています^^

実はこれと本堂にある本尊前の床に並べられた椿の花を見に来たのです。
本堂内は写真撮影できませんので、ぜひご自身の目で見て来てください。
美しいですよ〜〜〜〜〜〜!

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)