2019バンコク ホテル 海外旅行

洗濯機やシャワートイレがついてる!プロンポン駅近ホテル「Vレジデンス」に宿泊。

今回の旅行は5泊。。。ということで、どこに宿泊しようか悩みました。

前回はコンラッドバンコクだったのですが、5日もあると洗濯とかしたいし、
日本人ですからシャワートイレがついてるところがいいなぁ〜と思い、「Vレジデンス」さんにしました。

予約サイトを利用せず、VレジデンスさんのHPから予約しました。
ホームページが日本語だったため、「年末の部屋空いてますか〜?」って
気軽な感じで問い合わせのメールしたら英語で返信が!!!超びびりました(笑)

ここで日本語スタッフがいない事が判明しましたが、ホテルより少し安く、
キッチン・洗濯機・シャワートイレ付き、さらにプロンポン駅近くという事で決めることに!

ついでにレイトチェックアウトもお願いしました。(18時までで多分1350バーツ)

予約の時点で4050バーツをデポジットとしてクレジットカードで先にお支払い。
(ちなみに朝食は付けていません)

無事到着し、チェックイン。
若くて物腰柔らかそうな男性スタッフでした^^

英語が苦手なのでチェックインにもたつきます・・・(いつものことです 悲)

チェックイン中、ウェルカムドリンクを立ち飲み(テーブルとかないんだよね)。
意外とレセプションは狭いです。

あと、部屋のキーは2枚いる?みたいなこと言われたので2枚もらうことに。
鍵は1枚しかもらえないとネットで見ましたが、そんなことはありませんでした。
でも、なんか紙にサイン書かされるよー。

キッチンもあるし〜、洗濯機もついてる〜。

サービスアパートメントへ宿泊するのは初めてなのでテンション上がります!

ソファーも3人がけなので横にゴロリンと寝転べます。
正面にはテレビ。(TBS以外は日本の番組を見る事が出来たように思います。)

日本のメーカーではありませんでしたが、シャワートイレ付きです。
これは本当に日本人にとってはありがたいものです。
もちろんトイレットペーパーは流せませんので、横にあるゴミ箱へどうぞ。

欲を言えば、お風呂とトイレが分かれていればよかったのですが・・・。

あと、バスタブと床が結構段差があるので年配の方や小さいお子さんは
特に気をつけたほうがよさそうです。滑らないようにね!

アメニティはレモングラスの香りでどれもよかったですよ!
(どうやら販売もしてるっぽい)

オレンジの箱に入ってるやつは結局使わなかったので何が入ってたのか・・・?
(多分、長細いやつは歯ブラシかな?)

タオル掛けがあればなお良かったと思います。

ベッドも広くて寝心地もGOOD!
もちろんシーツも毎日交換してくれます。

洗濯機の使い方が分からなかったらどうしようかな〜と心配していましたが、
日本語の説明書付きでした!助かりますね〜^^

洗濯は結構時間がかかりました。(1時間半くらい洗うのにかかった 汗)

小さなベランダ付きです。
タバコはここでしか吸えません。(私は吸わないですけど)

歩いて5〜10分くらいのところに高級デパート「エンポリウム」があります。
せっかくなので行ってみることに。
お弁当があったので買ってみたけど口に合わなかった・・・・・。
自分には辛すぎた&謎の草の味が・・・・^^;

ポテチとパイナップルを買ってて良かったです(笑)

Vレジデンスの近くには焼肉屋・イムちゃん・新潟・セブンイレブンがありますので
食べるものには困ることはないです。

関連動画です。よかったらご覧ください^^

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)