2011京都 国内旅行

【天智天皇:山科陵】大化の改新を成し遂げた中大兄皇子のお墓

観光地ではありませんが、こちらも訪れたかった場所の一つ。

天智天皇陵!!(第38代天皇です)

天智天皇と言われてもあまりピンとこないかもしれませんね。
むしろ天皇になる前の「中大兄皇子」といえば、おお!あの方か!!と思うのでは?
そう、中臣鎌足とともに、「大化の改新」を成し遂げたお方であります。

泉涌寺の「月輪陵」は数人の天皇や皇后のお墓がありましたが、
こちらは天智天皇だけです。

 

宮内庁管理のため、管理が行き届いています。
めちゃ綺麗!!

前を歩くおじーちゃんは鉄アレイを持ちながら、ゆっくり前に進むのではなく、バックして歩くという斬新なトレーニングをしていました!!
なかなか新しい感じ!

 

途中で門みたいなのがありました。

ずっと真っ直ぐ進んでいきましょう。

お掃除されている人に、「ゆっくり見ていってー!」と声をかけられました。

ありがとうございます^^

それにしても、ここも紅葉が綺麗!
穴場じゃ〜〜〜〜〜〜。

 

 

天智天皇の死には謎があります。

「ちょっと狩に行ってくる」と行って帰って来ず、探しに行ったら
沓が落ちていた・・・。その場所がここなのだそうです。

天皇が一人で出歩くわけないので、その話も真実なのかわかりませんが
歴史とは面白いものですね。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)