2011京都 国内旅行

【荒木神社】良縁に恵まれるかな?縁結び:可愛い狐の口入人形

末廣大神で休憩した後、もう少し坂道を上がって次は「荒木神社」へ。

この神社の存在を知ったのは雑誌「SAVVY」に掲載されていたから。
このSAVVYという雑誌は、めちゃくちゃ自分好みの雑誌で、よく購入してました。
最近は本屋さんに行くことを控えているので、見る機会がめっきり減ってしまったのですけど。。。

 

到着。

こちらの神社は比較的大きいのかHPもあります。

この時、私は御朱印を集める旅をしていたので「御朱印くださーい!」と
授与所に行ってみましたが、御朱印はされていないようです。残念!

荒木神社といえば、縁結びの神さま!!

縁結びといっても、素敵な恋人ができますようにー。。。だけじゃなく、
就職や求人のご縁もお願いできるようです。

お陰様で私はこんな経済状況の中でも、忙しく仕事ができています。
仕事があるということは本当にありがたいことですね。
忙しすぎて人に八つ当たりばかりしてすみません・・・反省します。

 

この神社には「口入人形」という可愛い狐のお人形があります。

口入とは、今で言う「仲人さん」みたいなものなんですって。

3匹1組で販売されていて、まず授与所で購入し、火打石で清めてもらいます。
そして、この場所に持っていき、お参りをして再び授与所に戻り、箱に入れてもらうシステム。(2011年10月時点)

 

家に持ってかり、おまつりして願い事が叶うと、この神社に返すと言うわけで、
ここに置かれている「口入人形」は役目を終えて返って来た子たちなんですね^^

写真に写っている人形は2011年時点のものです。現在はちょっと狐さんの服の色が
違うっぽいです。

 

伏見稲荷は千本鳥居だけじゃなく、いろんな個性のある神社があり面白いですね。
また行く機会があれば、面白い神社を探して歩きたいです^^

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)