2017台北 ホテル

駅近!シティインホテル(新驛旅店) 復興北路店

台北松山空港駅から次の駅、中山国中駅(MRT文湖線)で下車。
徒歩約2分ほどで今回泊まる「シティインホテル復興北路店」さんに
到着します。

事前情報では、日本語が話せるスタッフの人がいると聞いていたので、余裕ぶっこいてフロントへ。

皆さん、流ちょうな英語でした(涙)

ただ、日本語の入った案内の書面を見せて説明してくれますので安心してください。
結構早めに到着したので、チェックインできないかも・・・と思いましたが、アーリーチェックインをさせていただきました!(感謝)

こちらのホテル、まだ新しいのでお部屋もきれい~。
日本のビジネスホテルより広いですよ。
料金も年末でしたが、1万ちょいでした。

このクッキー好き。たまに食べたくなります。

私の荷物が写り込んでいますが・・・・^^;
デスクの引き出しの中に鏡が入っています。朝、コンタクトつけるのに助かりました~。
洗面台の鏡だと、ちょっと遠いからネ(笑)

お水もお菓子も無料です。
このスナック菓子は最高に不味かったですけど(汗)

台湾の水道水は飲めないので、ちょっと不便ですねー。

台湾へ行くときに一番心配していたのがトイレ!!
ホテルによっては流せないところもあるので、ここはどうなんだろ?と心配していました。

ネット情報によれば、備え付けのゴミ箱の大きさで判断せよ!とのことだったので、部屋に入ってすぐに確認。

・・・微妙~な大きさでした(笑)

大きいのか、普通なのか・・・それさえ分からんわ~~~~!

結局、流してみた結果、水量もすごかったので普通に流しました!
滞在中詰まることもなかったですし、何よりウォシュレットがあるのがいいですね!!

トイレも洗面台もドライヤーなども安心の日本製でした。

このホテルには、レストランがありませんので外食しなくてはいけませんが、徒歩1分くらいのところにセブンイレブンがありますし、台湾でしたら、安くておいしい朝食を食べることのできるお店が多いので、これはこれでいいのではないでしょうか?

ちょっと困ったのが部屋の清掃。
出かけて夕方に帰った時、まだ掃除されていませんでした。遅くない?
そしたら、「部屋の掃除どうしますかー!?」って電話がかかってきましたよ。
日本語を話せる人にここで初めて出会う(笑)
でも、次の日は英語でした・・・・。返答するのにすっごく困ります^^;
どこへ行ってもやっぱ英語話せたほうがいいね~と撃沈・・・。

あと、壁が薄いのかシャワーやトイレの流す音、人の声なんか聞こえてきます。不眠症の私には辛かったです。

ただ、ホテルのスタッフの人は皆さん、すごく感じ良かったですし、
駅にも近いし、おすすめしたいホテルです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)