2017台北 海外旅行

悠遊カード(悠遊卡・EasyCard)を買いましょう

入国したらまずは両替をして、そのあとに悠遊カードを購入しなければいけません。

3泊4日で3万円両替します。
入国審査終わった後にすぐ両替できるところがあるので
そちらで両替します。
いつもは日本で両替するのですが、台湾の場合は現地でしたほうが
圧倒的にいいようなのでドキドキしながら窓口へ行きます。

日本語通じました・・・・(笑)

悠遊カードはどこで買えるの!?

MRTに乗るために「悠遊カード」を購入しなければいけません。
空港の地下に降りて切符を売っている販売機のところへ。

・・・うん? 
悠遊カードの販売機がない!!(叫)

そうなんです、台北松山空港駅には悠遊カードの販売機がないんです!
空港の駅ですよ・・・普通あるでしょ・・・・マジか?
改札前に駅の人がいる窓口みたいなものがあったので
そちらに行ってみると、「悠遊カードは売り切れました」という貼り紙が!
ショーーーーーーーック!!!!( ;∀;)

仕方ないので販売機でトークンをゲットしましょう。

・・・・・・・・・・大きいお札、入りませんでした(悲)( TДT)

そうだ!1階にセブンイレブンがある!!
そこで悠遊カードを購入しよう!!

OPENちゃんが目印です。

も「EasyCardぷりーず」
店員「sold out」

ここでも!??
台湾の在庫管理はどーなってるんだ!!(怒)

結局、ウーロン茶を買って小銭を作り、MRTには無事乗車。
カードはホテルの近くにあるセブンイレブンで購入しました
しかも、全然可愛くないキャラクターなんですけど(;´∀`)
★ちなみに、まさかの中山駅にも悠遊カードを売っている販売機はありませんでした。

<豆知識>

「easy wallet」というアプリをダウンロードすると
残金がわかるのでおすすめですよ^^

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)